MacにSublime Mergeをインストールしてみた

投稿者: | 2018年9月21日

MacにSublime Mergeをインストールしてみたのでインストール方法を紹介します。

Sublime Mergeって何?

「Sublime Merge」は、名前からもわかるように軽量テキストエディタ「Sublime Text」を開発したオーストラリア企業「Sublime」によって開発されたGitクライアントです。

見た目やユーザーインターフェイスは「Sublime Text」と似せて開発されておりGitクライアントとして基本的な操作ができるだけでなく「Sublime Text」譲りの構文ハイライトやコマンドパレットが実装されており、また条件分岐やワイルドカードなどを組み合わせてコミットを検索・絞り込みできるのができるようになっている。

MacにSublime Mergeをインストールする方法

Macに「Sublime Merge」をインストールするのはいたって簡単で特に迷うことはないでしょう。

MacにSublime MergeのZip形式ファイルをダウンロード

まずは公式サイトにアクセスしましょう。


スポンサーリンク

トップページにダウンロード用のボタンが用意されているので、クリックしてZip形式ファイルをダウンロードします。

Macにダウンロードしたファイルを展開

Zip形式でダウンロードされるのでダウンロード終了後にダブルクリックしZipファイルを展開させます。すると「Sublime Merge.app」というファイルが現れるので、システムの「アプリケーション」フォルダに移動させます。

これでMacに「Sublime Merge」をインストールすることができました。簡単ですね。

まとめ

ざっと触った感じ「Sublime Text」譲りの軽量感がありますが、一人Gitをしている筆者にとっては、まあ他のGitクライアントと比べて格別凄い!という感じもなかったですが、「Sublime Text」をメインに使っている方にはいいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です